お知らせ

2021-09-20 16:36:25 【お知らせ】

小豆の収穫がスタート! 金時はラストスパートです

金時・手亡・中長うずらなどの「いんげん系」から続き、とうとう小豆の収穫が始まりました!     今日取材した生産者さんは、清水町熊牛地区で畑作を営む土橋さん。 早生で扱いやすい品種で、これから普及の期待される「ちはやひめ」約1ヘクタールの収穫です。 今朝は気温もそれなりに上がり、午前10時頃からは乾いた風も吹いて絶好の小豆収穫日和に。 収穫から脱穀まで一括で作業ができる「コンバイン」で快調に作業されていました。     機械の中を見せていただくと意外と「あっさりな構造」にビックリ。 あまり複雑だったりギリギリの調整をする機械は「扱いにくく詰まりがおきやすくなる」とのことで、豆自体にも機械の力がかかりすぎて良くないとのこと。 省スペース・コンパクト化がもてはやされる現代ですが、農作業機械においては「シンプルでトラブルが少ない」ことが収穫期の”時間勝負”の際に心強いパートナーのようです。     小豆の入荷が始まることから、カネマルの工場も秋の本格稼働が始まります。 生産者の皆さんのお越しを、社員一同お待ちしております!    

  • 1